演劇×オペラ

役者と歌手が入れ替わり、原作とオペラで同じ場面を演じる。
登場人物と場面を絞り込み、演劇のセリフの緊張感とオペラの音楽の求心力で
登場人物たちの心情をより深く描き出したいとの意図で構成された全く新しい舞台です。
2018年11月にはコジ・ファン・トゥッテの公演が予定されています。

これまでの実施例

演劇×オペラ「フィガロの結婚」

日 時:
2017年11月28日(火)29日(水)
会 場:
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
入場料:
4,900円(桟敷席3,500円)
演 出:
高橋正徳(文学座)
脚 本:
斉藤祐一(文学座)
出 演:
伯爵:斎藤志郎(演劇)、押川浩士、今井俊輔(バリトン)/伯爵夫人:服部幸子(演劇)、石上朋美(ソプラノ)/フィガロ:落合弘治(演劇)、高田智士、野村光洋(バリトン)/スザンナ:佐古真弓(演劇)、紺野恭子、中桐かなえ(ソプラノ)/ケルビーノ:舘田悠悠(演劇)、菅原章代(メゾソプラノ)/バルトロ:矢﨑和哉(演劇)、伊藤純、志村文彦(バス)/マルチェリーナ:磯辺万沙子(演劇)、遠藤千寿子(メゾソプラノ)/バジリオ:江﨑泰介(演劇)、吉田伸昭(テノール)/アントニオ:吉澤恒多(演劇)、金沢平(バス)/バルバリーナ:広瀬和(演劇)/中桐かなえ、紺野恭子(ソプラノ)/クルツィオ:加藤和将(演劇)、吉田伸昭(テノール)/笈沼甲子(ピアノ)

演劇×オペラ「フィガロの結婚」

日 時:
2016年9月14日(水)15日(木)
会 場:
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
入場料:
4,900円(学生3,500円)
演 出:
高橋正徳(文学座)
脚 本:
斉藤祐一(文学座)
出 演:
伯爵:てらそままさき(演劇)、今井俊輔(バリトン)/伯爵夫人:服部幸子(演劇)、石上朋美(ソプラノ)/フィガロ:落合弘治(演劇)、高田智士(バリトン)/スザンナ:佐古真弓(演劇)、紺野恭子、中桐かなえ(ソプラノ)/ケルビーノ:舘田悠悠(演劇)、菅原章代(メゾソプラノ)/バルトロ:矢﨑和哉(演劇)、大野隆(バス)/マルチェリーナ:磯辺万沙子(演劇)、遠藤千寿子(メゾソプラノ)/バジリオ:江﨑泰介(演劇)、横山慎吾(テノール)/アントニオ:吉澤恒多(演劇)、金沢平(バス)/バルバリーナ:広瀬和(演劇)/中桐かなえ、紺野恭子(ソプラノ)/クルツィオ:加藤和将(演劇)、横山慎吾(テノール)/笈沼甲子(ピアノ)

演劇×オペラ「マクベス」

日 時:
2015年11月6、7日
会 場:
The GLEE
入場料:
5,000円
出 演:
マクベス:金子由之(朗読)、今井俊輔(バリトン)/レディ:磯辺万沙子(朗読)、石上朋美(ソプラノ)/魔女:北原留美、高山ゆみこ、遠藤千寿子/笈沼甲子(ピアノ) 他
日 時:
2015年3月14、15日
会 場:
The GLEE
入場料:
5,000円
出 演:
マクベス:西本裕行(朗読)、今井俊輔(バリトン)/レディ:磯辺万沙子(朗読)、石上朋美(ソプラノ)/魔女:北原留美、高山ゆみこ、近藤京子/笈沼甲子(ピアノ) 他

演劇:第一幕 第一場
オペラ:「何をしたの?教えて!」
演劇:第一幕 第三場:荒れ地
オペラ:「マクベス万歳!グラミスの殿様、マクベス万歳!グラミスの殿様」
演劇:前場と同じ
オペラ:「これで二つの予言は当たった」
演劇:第一幕 第五場:マクベスの居城の前
オペラ:「勝利の日に私はそれらに出会ったのだ~ さあ!いらっしゃい!」
演劇:前場と同じ
オペラ:「おお、私の妻!~コーダの殿様」
演劇:第一幕 第六場:マクベス居城の前
演劇:第一幕 第七場:マクベス居城の中庭
演劇:第二幕 第一場:マクベス居城の中庭
オペラ:「妻に伝えてくれ~これが私の使う短剣か?」
演劇:第二幕 第二場:マクベス居城の中庭
オペラ:「ついに王は眠った…~誰だ、そこにいるのは?」
演劇:第二幕 第三場:マクベス居城の中庭
オペラ:「地獄の口、大きく開けて」
演劇:第三幕 第四場:宮中大広間
オペラ:「王様に幸あれ!~行け、地獄の妖怪!」
オペラ:「湯の中で猫が三度鳴いた」
演劇:第四幕 第一場:洞窟
オペラ:「何をしている、奇妙な女たち?」
演劇:第五幕 第一場:城内の一室
オペラ:「ここに、まだシミがある…」
演劇:第五幕 第三場:城内の中庭
オペラ:「裏切り者め!~老境を慰める慈愛、尊敬、愛」
演劇:第五幕 第五場:城内の中庭
オペラ:「お亡くなりになった!~あの叫び声は何だ?」
演劇:第五幕 第八場:城門の前
オペラ:マクベスのモノローグ (初版より)

プログラムダウンロード(pdf:138KB)

お問い合わせ

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。